9月26日に1年目、2年目の研修医の先生対象に、ハンズオンセミナー行いました。鈴木先生の埋没および表皮縫合のレクチャーを聴いた後、10人以上の参加があり、熱心に縫合練習をされていました。また、顕微鏡下の微小血管吻合に挑戦している先生もいました。その後、瀬田駅近辺のお店で交流会を行いました。臨床教育センターの川崎先生にもご参加いただきました。ありがとうございました。

きちんとした皮膚縫合は外科手技の基本中の基本ですが、参加された皆さんをみるとあまり習う機会がなかったのかなと思いました。

今後も行なっていきたいと思います。何か要望等あれば、気楽にjokano@belle.shiga-med.ac.jpまでお問い合わせください。参加者の皆さん、ご苦労様でした。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)